シグマコンサルティング「 Microsoft Azure の PaaS 適用による迅速かつ低コストなPCI DSS 対応システム構築サービス 」を提供開始。

プレスリリース シグマコンサルティング「 Microsoft Azure の PaaS 適用による迅速かつ低コストなPCI DSS 対応システム構築サービス 」を提供開始。

概要

シグマコンサルティング株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長 橋本圭一、https://www.sigmact.com)は、 長期間のプロジェクトかつ高コストになりがちな PCI DSS への準拠を、Microsoft Azure の PaaS (Platform as a Service)、および、 世界的に活用されている「 Azure のセキュリティとコンプライアンスのブループリント」を活用することによって、 迅速かつ適切なコストで実現するシステム構築サービスを提供始めたことを発表します。

なぜ Microsoft Azure で実現可能か

  • Microsoft Azure は PCI DSS Version 3.2 サービス プロバイダー レベル 1 (年間取引量が最も多く、600 万件を超える) 準拠として認定されています。
  • PaaS を最大限に活用することにより、自前のデータセンターや IaaS (Infrastructure as a Service) を利用した場合に、ユーザ自身で PCI DSS 対応の責務を負っていた部分について、Microsoft へ PCI DSS 対応を移譲することができます。
  • ※詳細は(https://www.microsoft.com/ja-jp/trustcenter/Compliance/PCI)をご覧ください。
  • 責務のマトリクスについては、(https://gallery.technet.microsoft.com/Azure-PCI-DSS-Responsibilit-02d4b4b2)をご覧ください。
  • PaaS を適切に活用することで、PCI DSS 要件への対応が大幅に削減され、適切な運用負担と実装コストで PCI DSS 対応を完了できます。
  • Microsoft 社は、「Azure のセキュリティとコンプライアンスのブループリント」を世界的に公開しており、これを活用することでアセスメントに関わるコストが大幅に削減されます。

なぜシグマコンサルティング株式会社か

  • 2008年の Microsoft Azure 黎明期から活用技術に精通し、2018年現在で150を超える事例や、日本初、世界初の事例など積極的にリリースしてきました。
  • これまでに Microsoft MVP for Microsoft Azure (Microsoft 社による表彰エンジニア)を関連企業含めて10名超輩出しており、ワシントン州レドモンドの Microsoft 本社とも連携して Microsoft Azure で提供されている各種サービスの仕様や改善の提言も欠かさず行っています。
  • 10年の実績を経て現在では、上場企業の事業基幹システムや大規模Eコマース、スタートアップ企業の支援など多岐にわたる形で Microsoft Azure の PaaS を徹底活用した事業を展開しています。
  • PCI DSS に関しても、ノウハウのあるエンジニアが「Azure のセキュリティとコンプライアンスのブループリント」をベースに、適切な対応方法をご提案します。
  • 当社では複数案件において実績を持っています。
  • Eコマースに特化したスタートアップ、株式会社Commerbleを関連企業としていることもあり、PCI DSS への準拠が求められるクレジットカード決済業務に精通しています。

このサービスの特徴

  • Microsoft Azure の PaaSの仕様や恩恵を理解し、PaaSを使うことで、Microsoft社と運用を分担できるので、IaaSよりもPCI DSSの初期導入、運用の負荷が減ります。
  • Microsoft Azure Key Vaultのようなマネージドな鍵管理を利用することで、PCI DSSで要求される運用の負荷が軽減されます。
  • Microsoft OMSを使うことで、PCI DSSで要求されるログ管理の負荷が軽減されます。(サードパーティ製のログ管理ソリューションが不要)

お伝えしたいこと

  • グローバルに活用されている「Azure のセキュリティとコンプライアンスのブループリント」をベースに構築します。そこに各社固有の私見を挟むのは得策ではありません。まず受け入れることが重要です。
  • 導入企業は、運用を適切に設計することが求められます。その運用をより適切なものにするために、Azure 及び PaaS の知見が必要になります。Azure は日々成長しているため、導入企業おいてもキャッチアップが必要です。弊社はそれを手厚く支援しますが、導入企業側の熱意も重要な成功要素になります。
  • 成功事例では費用面と納期面で大きな成果を上げていますが、お客様や周辺サービスを提供する企業との連携なしには成功はありえません。銀の弾丸として丸投げするのではなく、新しい技術や進め方に対する理解や柔軟な姿勢が求められます。

会社概要

名称:シグマコンサルティング株式会社

設立年月:2006年3月

事業内容:Microsoft Azure を活用したシステム開発 EC、ECバックエンド業務開発

代表者:橋本圭一(はしもと・けいいち)

所在地:〒103-0014 東京都中央区日本橋蠣殻町1-12-7 日本橋KOIビル 5F

ウェブサイト:https://www.sigmact.com/

本件に関するお問い合わせ

担当者:橋本圭一(はしもと・けいいち)

メール:info@sigmact.comもしくは ウェブサイトのBotよりお問い合わせください。


PHILOSOPHY

シグマコンサルティングの哲学、信条について。